芳香蒸留水ワークショップレポート

mahinaws

 

 

 

 

夏至の日、下北沢のマヒナファーマシーさんで行われた芳香蒸留水のワークショップに参加してきました。

教えてくださったくーみん先生(及川久実先生)は福島で被災され、育てていた植物の汚染に心をいため、なんとか利用できないかと、この蒸留キットを考えだされた方です。

どこでもコンロさえあれば何でも蒸留することができ、大きさや重さなどもバックに簡単に入るように考えに考えられた蒸留キットです。ホームセンターで材料がそろいそうですが、要所要所にくーみん先生の手が加えられていてすごいんです。

今日はラベンダーを蒸留しました。

なんとこの蒸留キットは蒸留が15分で完了。そして、植物にもよりますが100Ml以上の蒸留水が出来上がります。

蒸留中はラベンダーの蒸気で部屋中がいい香りに!

くーみん先生の作ったドクダミや梅、はたまたコーヒーの蒸留水なども紹介いただき本当によい香りに包まれる植物のパワーあふれる講座でした。

 

キッドを持ち帰ったので私もいろんな植物を蒸留するぞー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>